もしかして!あなた「口臭い女」って思われてるかも?!

もしかして!あなた「口臭い女」って思われてるかも?!

最近、彼氏(旦那)がチューをしてくれない。

友達と内緒話の距離が遠い。

家族が何かを言いたそう・・・

口の中がベタベタする

とか

 

私を チラ見しながら内緒話してる?

上司が一歩的に 話をしてきて こっちの話は、途中で止めやがる

口臭い女

最後の2つは、口臭に関係ないかもしれないけど・・

 

こんな体験があるなら、
口臭い女って思われてるカモ〜〜〜

 

しかし・・・・
家族や友人に直接聞いても なかなか 
ズバッと教えてくれないのが現状だと思う
だったら 口臭予防や口臭対策をしちゃえば良いだけの話じゃね?

 

先ずは 口臭の症状と原因を調べる為に

 

よくある原因として・・・・

昨日 お酒を飲みまくった。

昨日は ニンニクパーティーだった。

焼肉サイコー

コーヒー最高

喫煙LOVE

 

 

上の人達は、まずは生活から直すべきですね。

 

アルコール臭やニンニク臭は、時間が解決してくれるので
良い?として

 

喫煙やコーヒーは意外と、嫌な口臭として扱われてる事が多い

 

 

 

 

喫煙後や 食後は、マウスウォッシュが おすすめ

 

喫煙後や食後はマウスウォッシュでスッキリ

マウスウォッシュ

特に食後にはマウスウォッシュで、食品の残りカスや臭いを
キレイにするのが 口臭予防に一番おすすめです。

 

マウスウォッシュっていろいろあるけど
やっぱり携帯性が重要だと思うので 小さいタイプが
小分けすると良いと思う

 

おすすめは こちら


 

たったこれだけで 口臭い女の 8割が改善されると思う

 

でも 根深い口臭で 困ってる女子も居ると思うので

 

こんな症状が出たら違う対策も考えてほしい

舌が常に黄色などに変色してる

 

通常 舌の表面は 薄ーいピンク色です。
これが、食後 1時間経っても 黄色だったり白かったり
もしかして黒かったりしたら要注意です

 

真っ白な舌 胃腸が悪い?貧血気味?
黄色い舌  アレルギー反応だったりドライマウス状態
黒い舌   薬の副作用です。お医者さんに聞きましょう。
赤に近いピンク 熱は無いかな?ストレスを感じてる様です
紫色の下  血流が悪い状態です。更年期障害かダイエットのし過ぎの可能性がある

 

こんな状態のときは、口臭とか気にしないで お医者に行きましょう

 

ただ一点 後でも書きますが 口を開けっぱなしの女子が
口の中が乾燥してしまい 健康だけど 舌が黄色くなって
異臭を発する場合があるので 口は閉じて鼻呼吸してください。

 

ドライマウスや高齢化で 口の中が乾燥して臭い

口臭

唾液は一日に 1,5リットル 口の中で循環されます。
これが、ストレスや高齢化で 少なくなります

 

唾液は口の中の殺菌と洗浄の仕事をしてますので
唾液が少なくなると雑菌の繁殖しやすくなり
口臭の原因となります。

 

対策は、マウスウォッシュで殺菌をして
水分をこまめに補給するのも良いですが

 

高齢化で口臭が気になる女子には
こちらもおすすめですよ

 

 

しかし、最近の女子の中で 口をポカーンって開けっぱなしの
女子も居るようで
そんな女子は やはり ドライマウス気味で下手したら
雑菌が繁殖してて 口臭い女になってるかもしれません。
しっかり口を閉じて鼻呼吸を気を付けて欲しいものです。

 

鼻や喉の炎症で口臭? いやいや お医者に行きましょう

蓄膿症(ちくのうしょう)は、鼻の上部が
炎症などで膿が貯まってしまい
その膿が喉を通って行くので
口臭が出てしまいます。

 

また、喉の炎症などで膿んでしまった場合も
口臭がでますが

 

それ以前に頭痛や傷みなどで他の症状の方が
出てますので 口臭で悩む前に
お医者さんに行きましょう。

 

 

実は怖い 口臭で内臓疾患がわかる場合もあるよ

 

肝臓疾患やじん臓疾患の場合 アンモニアン(おしっこ)みたいな
口臭が出る場合があります。この場合 速攻で お医者さんに行ってください。

 

また胃腸炎でも口臭がでますが
この場合 炎症でお腹が痛い思うので口臭とか言ってる場合では無いと思います。

 

糖尿病も 口臭が出てくるから注意!

「私、痩せてるから関係ないよね」って人にでも注意が必要
1型糖尿病だと 体系・年齢・関係なくなってしまうケースもあるので

 

口内が乾燥して ネバネバしたり 口臭がでたり
その他 糖尿病の症状(口が渇く・疲れやすい・目がかすむ・手足の感覚が鈍い
詳しくは、糖尿病Wikipedia)などを、感じた場合は お医者に相談だね!

 

 

喉の奥の臭いだま(膿栓)

膿栓

最近、多くの記事などで見る事になった 膿栓ですが

 

以前は、一般的に認識がなく
この”病気”の口臭で肩身の狭い思いをした人が
多くいたようです

 

現在では、病院で簡単に治りますしケアもすれば
全く問題のない”病気”です。

 

誰でもできる物ですし たまたま大きくなり
そこから異臭を放つ場合が口臭として出てくる様ですが

 

実際は 唾液の循環などで自然と流れて行くものです。
気になる人は うがいなどでケアもできます

 

こちらの商品がおすすめ

 

 

どうしても気になって自分で取ろうとするのは危険です
耳鼻咽喉科や 歯医者などで相談してみてください。

 

 

実は女子に多い 口臭の原因 NO.1 歯周病

歯周病

女子の口臭で 突き詰めると歯周病が原因だったなんて事も多い
細菌病なのですが
ホルモンバランスの変わりやすい時に(思春期や妊娠出産時・更年期時)
発症し だんだんと進行して行くって女子が多いようです

 

毎日のケア(ブラッシング)も重要ですが 最近では食後に直ぐ歯を磨くのは
良くないとも言われてます。

 

しかし、食品の残りかすや歯石・歯垢が残ったままでは
歯周病の進行にも口臭の原因にもなります。

 

ですのでマウスウォッシュ等のケアが重要になると思います。

 



 

歯周病菌は ほとんどの人の口内に居ると言われてますが
実際に歯周病として発症するのは 
ケアの悪い人 生活習慣が悪い(喫煙や・偏食・糖尿病)の様です。

 

その中で 女性のみ ホルモンバランスの崩れる時に
進行しやすい様ですので こればっかりは 気を付けて行くしか無いように
思われます。

 

臭いの種類で原因をつかむ

大まかですが
臭いの種類で口臭の原因がつかめます。

 

腐敗臭

便臭や腐った物の様な匂いの場合
微生物の腐敗臭が原因です。糖尿病・ドライマウス・ケア不足・歯周病と
いろいろと原因があるので マウスウォッシュなどのケアをしても臭う様なら
糖尿病・歯周病を疑います。

 

血生臭い

歯周病でしょう。その他 口の中が切れてる。口内炎の場合もありますが
痛みがあるので、痛くないのに血生臭い口臭なら 歯周病を疑いましょう

 

ドブの中の様な臭い

舌苔に細菌が繁殖してる場合が多いです。
この場合、ドライマウスですので マウスウォッシュや鼻呼吸を気にしてください。
治らない場合 糖尿病の疑いがありますが
舌苔をブラッシングしたら治ったケースもあります。

 

アンモニア(おしっこ)の匂い

肝臓やじん臓の病気の疑いがあり
お医者さんへ

 

おならの様な匂い

この場合、口臭ってより 呼気がおなら臭い場合
直前に おならを吸いすぎたか 消化器官の不調が原因の場合があります。
お医者さんへ

 

セルフチェックもできるけど おすすめしない・・

なかなか 自分自身で臭わない口臭ですが
以下の方法を試すと 他人が見た自分の口臭を感じられますが・・・・

 

どんな人間でも 「動物」であり 「食事をとる」以上 「絶対に口臭は、あります。」
ちょっと臭ったからって気にしすぎでストレスになってしまい。
ストレスで口臭が強くなる場合もあります。

 

以下の方法で臭ったから やばいではなく
臭いの種類(上記の判断法)や 対応策をする為にチェックする!!
程度に考えてください。

歯周病

@ 手をなめる方法

   綺麗な手のひらを舐めて 乾いたぐらいの時 嗅いでみると
   実際に 他人が感じる あなたの口臭が嗅げます

 

   上でも書きましたが 臭い・・・・からって
   直ぐに病気や口内トラブルかもって思わないで

 

   こんなもんなんだ・・・とか
   臭いの種類をチェックする為に 行ってください。

 

 

Aビニール袋やコップに中に吐息を入れ嗅ぐ方法

   こちらも 自分自身の口臭をチェックする事ができますが・・・

 

   口臭ですから ある程度臭いのは普通です。 
   気にしすぎないのも口臭対策の一つです。

 

   ただ一点 ビニール袋で呼吸をしてると
   ヤンキーがシンナーを吸ってるみたいに見ちゃう世代の人も居るらしいので
   コッソリ行ってください。

 

 

最後に 「口臭い女」って、言われない為に

 歯磨きやブラッシングは、やはり重要ですが やり過ぎもどうかと思います。

 

 最近のマウスウォッシュやうがい商品は 非常に高性能です。
 歯ブラシセットや ガムを持ち歩くなら マウスウォッシュなども一緒に
 携帯できたら あなたの女子力がもっとアップすると思います。

 

やっぱり 言葉は 一番重要なコミュニケーションですし
その言葉が 素敵な香りと共に運んでくれると 男子はメロメロかもね。

 

(一部 古い表現が混じっております。)

 

おすすめの マウスウォッシュ一覧